エラ削り整形で評判の病院を受診してみた

激痛で成功か?失敗か?


入院中は顔が痛いというか、痺れと腫れた感じで食事も食べられない状態でした。「輪郭の骨を削ったのでかなり強い痛みが出る可能性がある」と言われて覚悟していましたが、確かに今まで感じたことがないほど痛かったです。「これだけ痛くて本当に成功したんだろうか」と不安になるくらいでした。退院する日になっても痛みは残っていましたし、これから1〜2ヶ月程度は痛みが続くと言われていたので「耐えるしかないな」と思いました。痛みはすごかったですが、そのぶんエラがなくなった人生というのに初めて出会って感動を覚えたのも確かです。術後2週間は痛みでほとんど動けないくらいでしたが、次第に痛みが引いていくと、自分の顔を改めて見る余裕が生まれました。


 Ⅰ医師からの細かいカウンセリング
 Ⅱもうこれで、こんぷれっくすな顔とも
 Ⅲ激痛で成功か?失敗か?
Next昔の顔が思い出せない位素敵に変れました